まどぎわメモリー

ひとりカフェ・レトロな喫茶店がすきな新潟人、ぱりんこのブログです。

シャモニーさんの神ココアと新潟WEEKさん掲載について。

嬉しはずかしなこと。

みなさん、こんにちは。

新潟WEEK12月号のグルメランキング特集を見たよ!というメッセージをくれた方々、ほんとうにありがとうございます。

(雑誌に載りました自慢かよ…?)って思われるのが嫌で、ひっそり自分だけ楽しみにしようと思っていたら、自分が雑誌を手に取るよりも先に「いつもブログを読んでいるぱりんこさんが雑誌に載ってて嬉しくなりました!」とメッセージをいただきまして…

ちょこんとしたスペースなのに気づいてくださり、ほんとうに涙が出そうになりました。

 

 

そして、その皆投稿したところ、「ツイートを見てWEEK買いました!」と言って写真まで送ってくださる方もいて…

嬉しいけどなんだか申し訳ないような複雑な気持ちです。

でも、やっぱり嬉しいです。

(全部スクショして何回も見てにやにやしています)

 人混みが嫌いで、喫茶店に逃げ込んでいたことが少し役に立ちました。

自分には何もない…と思っていたのに、こうしてすきなことを文章にできる場所があって、一緒に喜んでくれる方がいて、しあわせです。

これがまた、リアルの知り合いじゃないからいいのでしょうね。

嫌味とか妬みとかそういうのがなくて、距離感がすごく心地よいです。

 

 

 

ちょっと自分語りしちゃいますけど、正直、「まどぎわメモリー」がこんなに続けられるとは思っていませんでした。(あ、まどぎわメモリーっていうタイトルは、ちょいダサ、あるいはレトロかわいい感じを出したくて考えた結果です)

それでも、やっぱり、コメント欄を設置していないことがマイペースに続けられているポイントかもしれないと感じています。

なぜコメントを非表示にしているかというと、批判が怖いからです。

批判を恐れていては何もできない」とよく聞きますが、そんなものできる限りされたくないです。

悲しいし、傷つくし、引きずるし、スルーできないし…

自分のすきなブロガーさんが、ひどい中傷を受けてブログをやめてしまったのも見たことがあります。

人間、合う合わないはあるのだから、わざわざひどいこと言わないで、見なきゃいいのに…って思っていました。

コメント欄を設置していないため、ツイッターやインスタグラム経由でメッセージをくれる方が多いのですが、ほんとうにみなさん優しくてあったかくて、いつも励まされています。これからもこうしてひっそり気ままに書いていけたらいいなと思います。

 冷えた心にあったかココアを。 

今日は新潟らしい、びしょびしょの雨風でとっても寒かったですね。

中々お布団から出られずにいたのですが、おいしいミルクティーが飲みたくて某紅茶店に行きました。気分転換に行ったのに、残念な対応をされて悲しくなりました。

ブログにはお店の悪口を書きたくなく、訪問しても微妙だったお店は載せてないのですが、ツイッターでかなり毒を吐いてしまいました。

せっかく素敵な内装なのに、お店の人が残念だと全くおいしくないですね…

以前訪れた時にもよい印象がなくて、確認の意味でもう1度再訪してみましたが…やっぱり合わなかったです。(なぜあんなに喧嘩腰なのでしょう…?)

帰り際「意味わかんない」って言われました。

こっちが意味わかりません。もう2度と行くことはないでしょう。

 

 

泣きそうになりながらも、シャモニー古町店さんに寄り、ホットココアを飲んだら気持ちが落ち着いてきました。やっぱり最高においしいです。

冬はシャモニーさんのココア、とってもおすすめです!

f:id:pacachan:20171119150030j:image

生クリームがおいしいココア。

上大川前本店に行こうと思ったのですが、やっていなかったので、モールの中にある古町店に行きました。

タバコ臭いですが落ち着きます。(ホール担当ぽいおじさまがすごくかわいい…とひそかに思っています)

f:id:pacachan:20171119150046j:image

ここのレアチーズケーキもだいすきなんです。

300円とお手頃なのに生クリーム添えてくれるところもはなまる◎

f:id:pacachan:20171119150137j:image

 メニューも素敵。

f:id:pacachan:20171119150144j:image

サイフォンで淹れてくれる珈琲もきっとおいしいのでしょうが、紅茶の種類もたくさんあるのですね。

今度はぜひ、おいしいミルクティーを飲みにいきたいです。

(根に持っている)

新潟WEEK! 12月号

新潟WEEK! 12月号